[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:040357] Re: kterm のsetuid


西村@東大駒場です。

>> "fujioka" == FUJIOKA Takeyuki <fujioka@bil.educ.fukushima-u.ac.jp> writes:

fujioka> kterm のsetuidがいつのまにかついているようになりましたね。
fujioka> 私の環境はAというマシンのホームディレクトリをBというマシンに
fujioka> マウントして使っています。普段はBをワークステーションとして
fujioka> 使っているのですが,BでXを立ち上げた状態でからターミナルを開いて
fujioka> Aにログインしてしまうと,二度とktermが立ち上がらなくなります。

fujioka> Xlib: connection to ":0.0" refused by server
fujioka> Xlib: Client is not authorized to connect to Server

これに似た (もしかしたら同じ) 現象は私も経験していました。
ところが、それが起きていたマシンは壊れてしまったので、
再現試験ができません (;_;)。

ただ、そのときの対処法として、

% xhost

と無意味なコマンドを打つと、立ち上がるようになるということが
ありました。全く謎ですが。

setuid, NFS, 認証…ということで、 .Xauthority のパーミッションの
問題でしょうか?

fujioka> rws-> rwx に変更すると起動できます。こんなんで果たしていいのかが
fujioka> 疑問です。うまいやり方はありますでしょうか?

そういえば、 Seed ではまた変わっていたような。
そのマシンは家にあるので今確認できませんが。

問題の起きていたのは、 2.1 から 2.1.5 にアップグレードしたものです。
あ、あと、 kterm は Plus にあった 3D 版を使っていました。

-- 
西村 大介 <nishi@graco.c.u-tokyo.ac.jp>
東京大学 総合文化研究科 広域システム科学系

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: References: