[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:040421] Re: 匿名に付いて< ML で使う日本語


加藤(大阪)です。

Wed, 06 Mar 2002 04:56:11 +0900 付け
tsukada@zephyr.dti.ne.jp さんのメールより:

> 塚田(仮名)です

> 私自身はreachableなmail addressでさえあれば
> それ以外は 気にしてもしょうがないので 気にしないです

通常の発言なら、自分もさして気になりません。
発言の内容によって、名乗られないのには何かやむを得ない
事情が有るのだろう、とか、単に自分の発言の責任を取る気
が無いから名乗らないだけみたいだな、とか感じるだけです。
(殆んど無意識の内にです)
一方名前を名乗られている方の場合「この発言をされた方は、
前にああ言われて居た」と言うように、なんとなくその人の
人格が見えて来て、内容に対する信頼感もより多く感じます。

> 実名で無いからといって 負い目を感じる必要性は感じません
> というより誰に対して負い目を感じる必要があるのでしょうか

自分自身に対してです。やむを得ない理由で匿名にされて居
る方には「やむを得ない理由」という負い目が存在するので
しょう。「感じる」と言ったのは「自覚する」と言う意味で
す。

> 確かにこのMLでは*実名らしきもの*を書いている方が大勢いますが
> 私は 多くの場合それらが実名かどうかを判断出来ませんので
> 匿名との違いを感じとれません

自分の名を名乗り卑劣な事をすれば、「二度と自分の名で名
乗れなくなる」と言う事態も起こり得ます。これはかなり重
い事です。メール・アドレスを変更すれば住む程度の事では
有りません。

> # まァこの手の議論は 昔からいろんな場所にて
> # 幾度となく繰り返されているようですが
> 
> いずれにしても このMLの規約でも無いのに
> 実名を強要するかのような文脈は いかがなものかと

一部の匿名の方にそうお勧めしはしましたが、強要した覚え
は有りません。

> このMLが匿名お断り実名公開必須の方向へ向かうならば
> このMLへの参加を考え直します

そんな方向へは向かわないでしょうし、自分もそんな事は望
んでいません。しかしMLへの参加に付いて考え直される事に
は賛成です。
その際、linux がどういういきさつで生まれたか、どのよう
に望まれて今日に至ったか、 vine project がどのような団
体か、どの様な気持でこの場を提供して下さっているかに付
いても是非思いやられますように。

> 匿名性を利用しての暴言・中傷等は悲しい出来事ですが
> 必要なのは責任ある発言であり
> 決して*実名らしきもの*では無いですョね

他人の名乗りに対し「*実名らしきもの*」と発言するような
事を、揶揄といい、程度の差こそ有れ、暴言・中傷と同類の
行為ではないかと思います。

-- 
	加藤 雅 : mkato@par.odn.ne.jp

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
References: