[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:040456] Re: 匿名に付いて< ML で使う日本語


加藤(大阪)です。

( MOHEHEさんへの Replyを、他の方宛の3通と前後して、
 [Fri, 8 Mar 2002 02:03:15] 付けで送信したのですが、
  配信されていない様なので再送致します。 )

Wed, 6 Mar 2002 23:36:01 +0900 付け
Mohehe <mohehe@catnip.freemail.ne.jp> さんのメールより:

> ネットだから匿名性が強調されるように思いますけど、実態は現実のたなごごこ
> ろの上にあるものだから、ネット外の場に出て来たときには匿名の人物の発言よ
> り実名の人物の方が、その発言に責任をとっているように"感じます"。

おっしゃる通り考えるよりまず"感じる"のだと思います。それ
も無意識の内に。
また名乗る方に関して言えば、実名で不始末をやらかせば、二
度と実名を名乗れなくなると言う事態も起こり得ます。これは
かなり「重い」事だ、とは、分かって頂けると思います。

> また、"実名が証明に足り得るか"との議論もありますが、私は足り得ないと思い
> ます。
> 
> でも、現実でも提出されて来た書類の印章や名前も嘘をつけるわけですけど、嘘
> だと言う証拠が残るわけですし、その場合も実名で文書提出したのであれば法的
> 根拠を取り付けやすいし、印象として"責任取っているなぁ"っと感じます。

これもおっしゃる通りだと思います。web の外でも、自らを証
明する最終手段は行動で(ML でなら発言内容)しか有りません。
免許証も印鑑証明も、それが有効な場所での補助手段でしか有
りません。
充分な知合いで無い場合、話に入る前に挨拶として名を名乗る
のは幼稚園児でも自然と身に付けている現実での習慣、礼儀だ
と思います。「失礼ですがお名前は」「失礼しました何々と申
します」「失礼ながら訳有って名は名乗れませんが」と言うの
が現実社会での慣用句で、そこから話が始まりますが、「名乗
る必要は無い」「なぜ名乗らなければいけない」というのは切
り口上であり、そこからは喧嘩しか始まりません。

> ネットのような匿名性が"諸刃の剣"のような場所で、信用を得ると言う意味でも
> "実名"での発言は意味があると感じます。

> ## 匿名で、なんですけど。

自分が「負い目」と表現したのは、そういうお気持の事です。

> by MOHEHE

 MOHEHE さん、あなたにはそう名乗らねばならない事情が、
お有りなのだと思います。ご発言の内容からして、自分は
それを尊重したいと思います。
少し滑稽で、少し悲しげなお名前だと感じました。

-- 
	加藤 雅 : mkato@par.odn.ne.jp

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
References: