[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:040539] Re: PowerBookG3/333_VinePPC2.1.5 boot



At Wed, 13 Mar 2002 05:24:06 +0900,
shinsaku fukuda wrote:
> 
> Vine2.1.5を、PowerBook333(Bronze Keyboard)(以下PB333)に入れよ
> うしているのですが、

Bronze Keyboard ということは NewWorld 機ですね.
なのでブートローダは yaboot での起動を行う方が良いのだと思います.
ただし確かこのマシンは NewWorld だけど BootX や miBoot でないと
どーたらこーたらというのを聞いた記憶も....あれ違ったかしら
(Mac コレクタではないもので....).


> Vineのみで使用する場合の設定で躓いてしまってます。
> インストールは、(Xの色数がおかしかったので)
> Boot:debug-10
> で起動して、
> #start_installer
> で、インスーラを起動して、インストールしました。

ということは,そもそもインストーラは yaboot 経由で
インストールされているんですよね.


> はじめ、間違えてhfsをすべて消去してインストールしてしまったため
> http://vine.ic.sci.yamaguchi-u.ac.jp/VineUsersML/3/msg08187.html
> 以下を参考にし、
> 
> VineCDで起動して、swapを7MBほど削り、hfsでフォーマットしました。
> デスクトップのMacがあったので、そちらで、起動可能なMacOSディスク
> にResEditを加え、VineCDの"System Folder"を下位フォルダにコピーし
> たものを作りました。
> 
> そのCDROMでPB333をブートし、
> System Folderをhfsパーテーションにコピー
> System Folder直下にVine_Defaultをコピー
> 
> ResEditで、Systemを編集

これ以下でやっておられるのが miBoot というブートローダの設定
なのですが,これは OldWorld 機 (MacOS ROM がオンボードに搭載
されている & Open Firmware のバージョンが 3.0 未満である) でしか
使えないんです.


> パーテーションを切りなおしたため変な構成になっていますが、切り方
> にも問題があるでしょうか?
> 
> /dev/hda9/ = /
> /dev/hda10/ = swap
> /dev/hda11/ = hfs (system folder)
> /dev/hda12/ = /home
> 
> また、PowerBook333(Bronze Keyboard)の適正な"video=xxx"の値は
> どこで入手できるのでしょうか?

なので,取り敢えずの復帰方法は,

  * Vine の CD を入れておいて電源投入直後に C キーを押しておく

  * yaboot のプロンプトが出たところで

        boot: hd:9,/boot/vmlinux-2.4.18-0vl5.5 root=/dev/hda9 
              video=atyfb:vmode:14,cmode:16
        (長いですけど "boot:" 以下を一行で入力)

    と打てば取り敢えず /dev/hda9 の Vine のシステムが起動する筈です.
    ここから ybin 等を使ってブートローダをインストールし直せば
    よいかと思います.

--
 MATSUBAYASHI, 'Shaolin' Kohji                   shaolin@rhythmaning.org
 Vice President & PPC Maintainer, Project Vine   shaolin@vinelinux.org
 http://www.rhythmaning.org/

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: References: