[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:040563] %_sysconfdir (SANE-1.0.7,XSane-0.84, gimp-1.2.3)


シノバーです。まずは成功おめでとうございます。

rpmパッケージ中で使われる %_sysconfdir にポイントを絞ってコメントします。

On Thu, 14 Mar 2002 02:05:49 +0900
TANAKA hiroaki <mosaicist@par.odn.ne.jp> wrote:
> > ~/.rpmmacros 内に
> > %_sysconfdir /etc
> > というのがあるはずで、通常のインストール状態だとこれが
> > ユーザーディレクトリにコピーされているはずなのですが…。
> 
> うーむ? このファイルいじったことは無いのですが 
> %_topdir /home/"hoge"/rpm の1行しかありません。
> /etc/skel/.rpmmacros は確かに
> 
> %_topdir ${HOME}/rpm
> #%packager Your Name	<your mail address>
> (ここに1行アキがあります)
> %_sysconfdir /etc
> 
> となっています。

もしかしたら Vine-2.1の /etc/skel/.rpmmacros には
%_sysconfdir /etc
の記述が無いのかもしれませんね。確認してませんが。
そうするとVine-2.1をインストールの後2.1.5にアップデートだとそうなるかも。

>  scanner.html 「3 preloadへの追記」の次行、
> /etc/usbmgr/preload は /etc/usbmgr/preload.conf でした。

これは私の誤記です。直しておきます。

> /etc/sane.d/dll.conf は /usr/etc/sane.d/dll.conf
> にありました。

今度リビルドB、インストールし直すと /etc/sane.d/dll.conf に入ります。
これが %_sysconfdir の曲者で、~/.rpmmacros の設定しだいで
/usr/etc になったり /etcになったりします。

もともとはrpm-3.0.6-0vl2が作った
/usr/lib/rpm にある macrosなどの設定がおかしいので、
そちらを直すべきなのでしょう。
# Vine-2.5ではそうなっているのかな?
-- 
Masaki Shinomiya <shino@pos.to>
http://shino.pos.to/linux/

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: References: