[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:040637] Re: errata of openssh


藤岡です。

At Tue, 19 Mar 2002 16:53:44 +0900,
NISHIMURA Daisuke <nishi@graco.c.u-tokyo.ac.jp> wrote:
> 
> 何度かやってると慣れてくると思います。
> 
そうですね。基本的な使い方をおさらいしておくと,
rpm -Fhv ファイル名
で以前のバージョンがインストールされているときのみ,
パッケージをアップグレードします。
他に使うのは
rpm -ihv とか rpm -Uhv とかでしょうか。
あとは rpm -e パッケージ名
でアンインストール。

ついでにrpmの便利な操作をちょっとだけおさらいしておくと,
rpm -q openssh
インストールされているopensshのパッケージ名を表示
rpm -qf /usr/bin/ssh
/usr/bin/ssh の元パッケージ名を表示(フルパスで書く)
rpm -qi openssh
インストールされているopensshの情報を表示
rpm -ql openssh
opensshのファイル一覧

上のコマンドはすでにインストールされているものについてなのですが,
ファイルについてやる時は,pをつけます。
rpm -qip openssh-2.9.9p2-0vl0.3.i386.rpm
で上のファイルについての情報がみられます。

# それでrpmの使い方がある程度わかったらaptの使い方になるでしょうか。
----
藤岡 岳之/FUJIOKA Takeyuki

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
References: