[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:040682] apt-get -d source sh-utils


あらいです。

 まさに Subject に書いたコマンドでのエラーについて質問です。Vine
2.1.5 を使っています。

 [vine-users:040679] を見て、/bin/true なんか短いんじゃないかとアタリ
をつけました。で、

$ rpm -qf /bin/true
sh-utils-2.0_jp-5vl4

ということで、ソースを見ようと思ったのですが、あいにく手元に Vine の 
CD-ROM がありません。で、apt-get update した後に Subject のようにコマ
ンドを打ったら、

$ apt-get -d source sh-utils
ファイル依存を解決しています... 完了
パッケージリストを読みこんでいます... 完了
依存情報ツリーを作成しています... 完了    
E: sh-utils のソースパッケージが見付かりません

と言われてしまいました。
 apt-cache で見てみるとちゃんとそれっぽい情報が出てくるのですが。

$ apt-cache showpkg sh-utils
パッケージ: sh-utils
バージョン: 2.0_jp-5vl4(/var/state/apt/lists/ftp.jaist.ac.jp_pub_os_linux_Vine_Vine-2.1.5_i386_aptdata_i386_base_pkglist.0)(/var/lib/rpm/packages.rpm),
逆依存: 
  rpm-utils,sh-utils
  kdebase,sh-utils
  dvipdfm,sh-utils
  rpm,sh-utils
  rpm,sh-utils
  mkxauth,sh-utils
  mkrescuedisk,sh-utils
  linuxconf,sh-utils
  inn,sh-utils
  bind,sh-utils
  autofs,sh-utils
依存: 
2.0_jp-5vl4 - pam (2 0.66-12) /sbin/install-info (0 (null)) /bin/sh (0 (null)) ld-linux.so.2 (0 (null)) libc.so.6 (0 (null)) libcrypt.so.1 (0 (null)) libdl.so.2 (0 (null)) libm.so.6 (0 (null)) libpam.so.0 (0 (null)) libpam_misc.so.0 (0 (null)) /bin/sh (0 (null)) libc.so.6(GLIBC_2.0) (0 (null)) libc.so.6(GLIBC_2.1) (0 (null)) libm.so.6(GLIBC_2.0) (0 (null)) libm.so.6(GLIBC_2.1) (0 (null)) 
提供: 
2.0_jp-5vl4 - /bin/echo /usr/bin/env 
逆提供: 

 試しに別のパッケージでやってみたら、うまく行きました。

$ apt-get -d source mktemp
ファイル依存を解決しています... 完了
パッケージリストを読みこんでいます... 完了
依存情報ツリーを作成しています... 完了    
取得パッケージ: 136MB のソースアーカイブを取得します。
取得:1 ftp://ftp.jaist.ac.jp aptdata/i386/0 mktemp 1.5-2.1.6xvl1 (srpm) [136MB]
取得完了: 9781B を 2s で取得しました(3309B/秒)

 sources.list からコメントを省いて抜粋するとこんな風になっています。

rpm ftp://ftp.jaist.ac.jp/pub/os/linux/Vine/Vine-2.1.5/i386/ aptdata/i386 0
rpm-src ftp://ftp.jaist.ac.jp/pub/os/linux/Vine/Vine-2.1.5/i386/ aptdata/i386 0

rpm ftp://ftp.jaist.ac.jp/pub/os/linux/Vine/Vine-2.1/updates/ aptdata/i386 0
rpm-src ftp://ftp.jaist.ac.jp/pub/os/linux/Vine/Vine-2.1/updates/ aptdata/i386 0

rpm ftp://ftp.jaist.ac.jp/pub/os/linux/Vine/VinePlus/2.1/ aptdata/i386 0
rpm-src ftp://ftp.jaist.ac.jp/pub/os/linux/Vine/VinePlus/2.1/ aptdata/i386 0
rpm ftp://ftp.jaist.ac.jp/pub/os/linux/Vine/VinePlus/2.1/ aptdata/noarch 4

 結局 ftp で取りに行ったら sh-utils-2.0_jp-5vl4.src.rpm があったので
それを持ってきてどうにかなったのですが、これはどういうことなのでしょう
か。sh-utils は何か特別なのでしょうか。

 ちなみに、true.c はあんまり短くありませんでした…。

--
新井 俊一 <ARAI Shun-ichi>
arai@amnis.co.jp

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: