[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:050034] Re: mnews の設定について


こんにちは、尾川と申します。

昨日 Vine 2.5CR をインストールしたところです。
# GNOME と Wnn7 の問題に気がつくのが遅れ、だいぶ時間を浪費しました(^^;。

さて、はずしていたら申し訳ないのですが、


<20020502104537.4516f84b.tomikeda@mbb.nifty.ne.jp>の記事において
tomikeda@mbb.nifty.ne.jpさんは書きました。
> $ mnews&
> instllation problem, default-domain name is not configured.
> となりまして、ニュースサーバに接続できません。

プロンプトが '$' であるところを見ると、シェルは sh (bash) をお使い
なのですね?。


> --~/.cshrc
> #========================== ここからスタート   ==========================
> setenv NNTPSERVER news.******.ne.jp
> setenv SMTPSERVER mail.******.ne.jp
> setenv POP3SERVER mail.******.ne.jp
> setenv DOMAINNAME ******.ne.jp
> setenv EDITOR = "/usr/bin/mule -nw"
> setenv PAGER = "/usr/bin/less"
> #==========================   ここで終り     ==========================

~/.cshrc は、csh や tcsh が読むファイルで、今お使いの sh (bash)は読
みませんので、せっかく環境変数を設定したつもりでも、実際にはシェルに
反映されていないのだと思います。

sh (bash) に読ませるなら、~/.bashrc あたりに書いておく必要があります。
上と同じ内容を書くなら、こんな感じでしょうか。

	NNTPSERVER=news.******.ne.jp ; export NNTPSERVER
	SMTPSERVER=mail.******.ne.jp ; export SMTPSERVER
	POP3SERVER=mail.******.ne.jp ; export POP3SERVER
	DOMAINNAME=******.ne.jp      ; export DOMAINNAME
	EDITOR="/usr/bin/mule -nw"   ; export EDITOR
	PAGER="/usr/bin/less"        ; export PAGER

= の前後に空白を入れてはいけない事と、export しないと「環境」変数と
して設定されず、ただのシェル変数にしかならない事にご注意ください。


> /usr/local/libに
> --default-domain
> ******.ne.jp
> 
> --default-server
> news.********.ne.jp
> 
> と設定してあります。

Vine2.5 の上で man mnews してみましたが、/usr/local/lib の、このよう
なファイルについてはどこにも書かれていないみたいなので、関係無いよう
な気がします。

# 大昔、自分で mnews をコンパイルするときには、関係あったような気も…。
# 既に記憶の彼方ですが。


> $ mnews -D news.******.ne.jp
> としてDオプションであれば問題無くニュースサーバーに接続できております。

であれば、上記で大丈夫だと思います。


> ログインするホストはドメイン名******.ne.JPの前に、
> c******.net*****(*は数字です)が割り当てられるようで、c以下の数字は
> 希に変わりまして、net以下の数字は変わらない様子です。
> その事をdefault-domaiに反映させたりもしましたが、結果は変わり無でした。

これは多分関係無いでしょう。ログインするホストとニュースサーバは、元々
別ものなのですから。

--
尾川敏也 ogw@shizuokanet.ne.jp
http://www6.shizuokanet.ne.jp/ogw/


この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: References: