[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:050452] Re: ASTEC-X を使ってVineLinux2.5 に接続


お世話になっております。
菊池@春日部様、XFSありがとうございました。
インストールさせて頂きました。

その後なのですが…

やはり状況は変わらずでした。
ちなみにCDですがVine2.5のCR版です。
それと/etc/X11/fs/configに/usr/X11R6/lib/X11/fonts/TrueTyep,は
入っていました。

文字化けの具合ですが全てと言う感じではなくまず上部、下部のメニュー
関係は全てです。あと端末エミュレータ−の上部メニュー部分です。

Vine2.1CR版では上手く行ったのですがその時のログイン画面のフォントが違う
ように感じられます。Vine2.1CR版の時はサーバー端末を前にした時と同じ
フォントが出ていましたが2.5CRの場合はビットマップ風なフォントになって
しまっています。

何か菊池@春日部様とは環境が違うと言うことなのでしょうか…。

余談ですがVNCを使用していましたがやはり同じ状況だったので
どちらかが解決すれば全てが解決するのだろうと少し思っていますが…。

つくば

> -----Original Message-----
> From: IWAI, Masaharu [mailto:iwai@alib.jp]
> Sent: Tuesday, May 14, 2002 10:34 AM
> To: vine-users ML
> Subject: [vine-users:050447] Re: ASTEC-X を使って VineLinux2.5 に接続
>
>
> 岩井です。
>
> On Tue, 14 May 2002 07:31:24 +0900
> Subject: [vine-users:050442] Re: ASTEC-X を使って VineLinux2.5 に接続
> Message-Id: <20020514071312.FE91.HEEP@po.synapse.ne.jp>
> "K.Iwamoto" <heep@po.synapse.ne.jp> wrote:
>
> > にもかかわらず、傍らから見ていてサーバにNT系+IISが採用される
> > 不合理さを残念に思ったりします。
>
> そういう人なりの合理的な理由があるのだと思われます。
> 慣れない Linux を使ってダメなサーバ作っても仕方ないわけですし。
>
> --
> いわい
>
>
>

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: References: