[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:050479] lftp time stamp conf


瀧山と申します

lftp(2.3.3, vine 2.1.5収録のもの)でgetした場合
ローカルファイルの日付が以下のようになってしまいます

ftpサーバーの種類        ローカルファイルのタイムスタンプ
1. soralisのもの        getした時間
2. proftpd                 リモートファイルのタイムスタンプ+9時間
 (proftpd-1.2.5-0vl0.1)

ちなみに、gftp使用した場合は、いずれの場合も
ローカルファイルのタイムスタンプ=リモートファイルのタイムスタンプとなります。

そこで、lftpを使用した場合でも、
ローカルファイルのタイムスタンプ=リモートファイルのタイムスタンプ
とする方法をお教えください。

.bash_profileにexport TZ="JST-09" としても変化はありませんでした。

;gcc のwarningで"未来の日付です"とでるのを避けたいのです

よろしくお願いします

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」