[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:050613] Re: WN-B11/PCM on Vine2.5


高重です。

From: "N. Yamamoto" <noritomo@bc.mbn.or.jp>
Subject: [vine-users:050606] WN-B11/PCM on Vine2.5
Date: Sat, 18 May 2002 10:51:08 +0900
Message-ID: <20020518105108.6bfe1aaf.noritomo@bc.mbn.or.jp>

> cardmgr[1230]: executing: 'modprobe hermes'
> cardmgr[1230]: executing: 'modprobe orinoco'
> cardmgr[1230]: executing: 'modprobe orinoco_cs'
> kernel: orinoco_cs: GetNextTuple: No more items
> card/mgr[1230]: get dev info on socket 0 failed: Resource
> temporarily unavailable

http://www.hpl.hp.com/personal/Jean_Tourrilhes/Linux/Orinoco.html
によると、PCMCIA側の電圧が5Vの場合にPrismIIベースのカードを差すと
上のようなメッセージが出るそうです。
orinoco_csに"ignore_cis_vcc=1"というオプションを追加すると認識するように
なりました。

ただ、私の環境ではカーネルに入っているorinoco_csのドライバ(version 0.09b)では
eth0: Error -110 writing Tx descriptor to BAP
のようなメッセージを延々と出し続けて、ほとんど通信できなかったので
orinoco_csのモジュールを最新版(0.11b)に更新したら動作するようになりました。

--
高重 聡一
shige@fe.dis.titech.ac.jp

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: References: