[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:060010] Re: xfig で日本語が使えません。


長南です。

真野さんのメールより [vine-users:059969]
> 
> > (ただ、これだと、メニューなどの
> > 文字が大きくなるという副作用があるし)。
> 
> これがよく分かんないんですが,もうちょっと詳しく説明して頂けないでしょ
> うか.

いえ、上に書いたとおりで、それ以上の意味はありません。
Fig*international とアステリスクにすると、Edit panel で日本語が
化けなくなるが、メニューなどのフォントや文字サイズに影響が出る
ようだ、というだけです。「副作用」は大げさだったかも。

私としてはあまり気にしていませんでしたが、もしメニューなどの
フォントが変わって見づらくなるようなことがあるならば、

  Fig.international: true
  Fig*edit_panel*Text_text*international: true
  Fig*inputMethod:                kinput2
  Fig*inputStyle:                 OverTheSpot

と書く手もあるのではないか。これならフォントに影響がなさそうだし。
そう思って、前のメールの下の方にこちらも付け加えておいたわけです
(ちょっとわかりにくい形ででしたが)。

ご質問が、Fig.international のピリオドをアステリスクにすると、
どうしてメニューなどのフォントに影響が出るのか、ということだ
とすると(こっちみたいですね)、残念ながら私の手には負えません。

-- 
長南洋一
cyoichi@maple.ocn.ne.jp

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: