[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:060197] Re: X11ライブラリ環境について


竹村です。

 詳しい解説ありがとうございました。
  リンカでしたか、素人まる出しで恐縮しています。
 おかげさまで以前に苦労してかいたソフトがPPCで動きました。

On 03.5.5 1:48 AM, "IKEDA Katsumi" <cork@ops.dti.ne.jp> wrote:

> いけだ@練馬です。
> 
> From: 竹村不二夫 <fujio@ca2.so-net.ne.jp>
> Subject: [vine-users:060124] Re: X11ライブラリ環境について
> Date: Sat, 03 May 2003 01:03:16 +0900
>> 私の/etc/ld.so.confには
>>  /usr/X11R6/lib
>>  /usr/lib
>> 
>> の二つしかありませんでしたが一応X11は入っているようです。
>> 
>> 基本的なことで恐縮なのですが/etc/ld.so.confと/usr/bin/ldとはどの様な関係にあ
>> るのでしょうか?
> 
> すでにお調べかもしれませんが、ld はリンカです。
> gcc(Cコンパイラ) は、マクロ展開→構文解析→マシン語生成→
> オブジェクト生成→実行形式生成という手順をとります。
> この「オブジェクト生成→実行形式生成」を行なうのが「リンカ」です。
> 
> gcc -o foo bar.o baz.o libhoge.a
> 
> というコマンドを入力した時は、じつは ld が bar.o と baz.o と libhoge.a から
> foo という実行ファイルを作っています。
> (細かい部分はあえて省略)
> ld は、あらかじめ組み込まれたパスに存在するライブラリを探します。
> 
> 先ほど、libhoge.a と静的ライブラリをなにげなく書きましたが、
> 動的ライブラリの検索には、/etc/ld.so.conf が使われ、その際に
> 実行されるコマンドは、ld.so です。
> 
> 以上、参考資料は、
> jman ld
> jman ldconfig
> jman ld.so
> でした。

*****************************************************************
*                                                               *
*                   テクノチップス株式会社                    *
*                                                               *
*   220-0072 神奈川県横浜市西区浅間町 3-176-4 TEL045-324-6108   *
*                    fujio@TechnoChips.co.jp                    *
*                                                               *
*****************************************************************

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
References: