[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:060243] Vine Linux とソフトウェアRAID


あかまつです. 

[vine-user:060080] にて, Promise Ultra133Tx2 に接続した HDD に
ソフトウェア RAID を構築したいという一件で質問した者です. 

あれから, インストーラでは Ultra133Tx2 に接続した HDD を無視して, 
まずオンボード IDE に接続した HDD のみに Vine をインストール, 
その後, Vine を起動させてから Ultra133Tx2 に接続した HDD を認識, 
パーティション作成... という手順で事なきを得ました. 


結局, 私がやりたかった (そして現在の) 環境は以下の通りです. 

  +------------------------+     +------------------+     +------------------+
  |On Board IDE (Primary)  |-----|HDD 1 (RAID Array)|-----|HDD 2 (RAID Array)|
  +------------------------+     +------------------+     +------------------+

  +------------------------+     +------------------+
  |On Board IDE (Secondary)|-----|CD-ROM Drive      |
  +------------------------+     +------------------+

  +------------------------+     +------------------+     +------------------+
  |Ultra133Tx2  (Primary)  |-----|HDD 3 (RAID Array)|-----|HDD 4 (RAID Array)|
  +------------------------+     +------------------+     +------------------+

HDD1 - HDD3, HDD2 - HDD4 の各ペアにて RAID 1 を実現し, 
ルートパーティションを含むすべてのパーティションを RAID デバイス上に
配置しています. 
# 以下のページが大変参考になりました. 

  http://www.combu.org/gensui/machine/linux/raid.shtml


これで現状はうまくいっているのですが, 今後のことを考えるとひとつ心配があります. 

RAID デバイス上に配置したルートパーティションを認識させるためには, 
ソフトウェア RAID Support 機能をカーネルに静的に
組み込む必要があろうかと思うのですが, 
これは自分でカーネルを再構築することで OK としています. 

Vine 2.6r1 のセキュリティパッチが提供される間は, apt-get で kernel-sources を
取得して再構築すればよいと考えていますが, 
Vine がメジャーバージョンアップした後は, 
CD-ROM からアップグレードインストールしなければならないかと思います. 
このときインストールされる最新カーネルにソフトウェア RAID Support 機能が
なければ, RAID アレイを認識できずにブートされないのではないかと心配です. 


回りくどい説明で申し訳ありませんが, 要は
「Vine Project から提供されるカーネルパッケージにソフトウェア RAID Support 機能を
  静的に組み込んでいただけないでしょうか」. 

RedHat 7.3 は標準(インストーラで), 
ソフトウェア RAID デバイス上にルートパーティションを作成でき, 
かつ問題なくブートできた記憶があります. 

Vine は非常に使いやすく気に入っており, いまさら RedHat を使う気にもなれないので
是非ご検討いただけないでしょうか. 

よろしくお願い致します. 

# users に投げる話題でなかったかもしれません... すみません. 

-- 
赤松  貴文
九州栄養福祉大学  食物栄養学部  食物栄養学科
〒 803-8511
北九州市小倉北区下到津 5-1-1
TEL    : (093)561-2396
FAX    : (093)561-9728
e-mail : akamatsu@knwu.ac.jp
URI    : http://www.knwu.ac.jp/~akamatsu/

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」