[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:060279] -- 有志求む!!--Vine Linuxドキュメントプロジェクト


 Yasumichiです。

 この度、非公式ながらVine Linuxドキュメントプロジェクトを立ち上げました。

 以前、ライセンスなどの問題を別のスレッドで尋ねられました。

 この件に関し、MLやVine@vinelinux.orgにメールを送りましたが、何らリアクショ
ンがありませんでした。しかしながら、パッケージindexhtml(オンラインマニュアル)
のライセンスはGPLですので編集しフィードバックする事自体は問題がないと考えて
おります。

 ただし、最終的に採用されるかどうかはProject Vineの決定事項になると思います。

 前置きは、このくらいにして本題に入ります。

[設立の趣旨]
 ドキュメントの整備は、開発の中でとかく優先順位が低くなりがちです。このプロ
ジェクトは、ドキュメントのメンテナを明確に切り分ける事により、より正確で現状
にあったドキュメントを提供するべく活動します。

[活動内容]
・オンラインマニュアル(indexhtml-ver-rel)の整備。
	-BTSにより、マニュアルの間違い等を収集、修正する。
	-古くなったドキュメントを現状に合わせる。
・FAQ等の整備。
	-MLでくり返し投稿される話題など整理。

[当面の目標]
・indexhtml-2.6-0vl1.src.rpmをVine Linux2.6で完全にリビルド可能にする。
・LinuxdocからDocBook形式への移行。

 ロードマップでは、来月に3.0final betaが出る予定になっていますのでそれまで
には、0vl2をリリースしたいと考えています。その後は、3.x用のマニュアル整備に
携わりたいと考えます。

[求める人材]
・マニュアルの不備にかんする情報を提供してくださる方。
	-BTSへの投稿
	-MLへの参加
・一緒にマニュアル整備をしてくださる方。
	-Sourceforge.jpメンバーとしてCVSでの開発に参加してくださる方。
	-パッチ等をBTSに投稿してくださる方。
・プロジェクトホームページをデザインしてくださる方。

[活動場所]
プロジェクトホーム
	http://vinedocs.sourceforge.jp/
MLに関する情報
	http://vinedocs.sourceforge.jp/ml.html
BTS(影舞使用)
	http://vinedocs.sourceforge.jp/cgi-bin/kagemai/html/guest.cgi?project=VineDocs&action=top

 より、多くの方の協力をお待ちしています。

# 開発者として協力してくださる方は、私の方までDM下さい。

--
Yasumichi Akahoshi
	http://always.plala.jp/
	http://win2linux.sourceforge.jp/

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: