[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:060330] Re: -- 有志求む!!--Vine Linuxドキュメントプロジェクト


 Yasumichiです。

> >  Project Vineから正式に了解を頂けましたので報告致します。
> 
> それはよかったですね。これで、安心して協力できます。もっとも、
> 情報の提供ぐらいしかできませんけれど。
> 
> それで、具体的にはどういう了解内容だったのですか。

 Project Vineの松林様より、

> 現状のドキュメントには,仰る様な問題があることは
> Project Vine でも認識しています.
> 以前はドキュメント部隊もいた様に記憶していますが,
> リリース前にどたばたと作成修正する事が多くなり,
> 皆さんに指摘される通り, up-to-date になってない
> 箇所も散見されるのが現状です.
> 
> 間違った記述,最新版リリースに追従していない記述を
> 洗い出すことは最低限必要な作業ですし,今回の申し出も
> その旨にそったものと理解しております.

> また,我々も可能な限り参加し,リリース時に
> よりクオリティの高いドキュメントを付属させられる様に
> できればと思います.
> 
> ただ,Vine Linux リリース版に付属させる際に,
> Project Vine 側の意向で修正や追加/削除を行う可能性が
> あることも御承知おき下さい.

というお返事を頂きました。

> ところで、前のメールで [vine-users:060279]、
> 
> > パッケージindexhtml(オンラインマニュアル)のライセンスはGPLですので
> 
> と書いていらっしゃいましたが、rpm -qi indexhtml をやってみると、
> License: GPL ではなく、License: Project Vine になっています。
> Project Vine に了解していただいた今になっては、あまり意味のない
> ことでしょうが、「あれっ?」と思ったので。

 specファイルをのぞくとCopyright: Project Vineとなっていますが、Licenseの記
述がありません。indexhtmlはいくつかのアーカイブからなっているのですが、アー
カイブを展開するCOPYINGというファイルがあり、それはGPLの宣言になっています。

 同時にLICENSE.EUCというファイルがあり、その内容はVine Linux General Public
License 2.1を示していますが、冒頭に

>この文書は Vine Linux の配布条件が書かれています。雑誌付録等として配布を行
>う場合には、CDROM.TXT も参照してください。

にありますのでindexhtml自体のライセンスではないと認識しています。

--
Yasumichi Akahoshi
	http://always.plala.jp/
	http://win2linux.sourceforge.jp/

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: References: