[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:060544] Re: Lucent 用ドライバのインストールについて


田頭です。

長南さん, レスありがとうございます。
IBMのページは確認しております。そこから手繰っていくと, ltmodemのページに
行き着きます。それで, ltmodemをインストールしたわけです。

moduleの自動ロードは確認しました。こういう仕組みになっているんですね。
あとは, ppxpなど実際に設定してモデムが動作するか確認してみます。

Device名はVineの場合はpppでなくtapなのですね。

moduleの自動ロードの仕組みを考えると, モジュールの起動時のスクリプトで
pppを設定することはこの場合はあまり意味がないのですね。
(起動時のスクリプトではDevice名pppが現れた場合はスクリプトifup-pppを起
動するようになっていますね。)

また, FreeBSDの場合は固定のpppでしたのでifconfig -aで現れていましたので,
当然Vineでもそうかと思い込んでいました。

モデムがうまく起動したら, また報告します。

それでは。

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
References: