[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:060565] Re: MPIプログラミングで


のざわです。

> 山下 @ Tokyo-Tech です。

> MPI-CH を/usr/local/mpich 以下にインストールしたなら

mpich-1.2.3-0vl4.src.rpm があるです。なぜ srpm かというと spec-file の

--mandir=$RPM_BUILD_ROOT%{_mandir} -cc=icc -fc=ifc

とすると intel-compiler でも使えるようになります。P4 は gcc だと P3 に
比べて、その CPU の性能を引出すことは難しいですが、intel 製は良いです。

それから、LAM/MPI では srpm が配布されているので、その spec-file を

%configure --with-rpi=usysv --with-fc=ifc --with-cc=icc --with-cxx=icc

とするとこれも intel 製のものが使えます。

> (rsh などの設定ももちろんしておかないといけないですが)

ssh-agent,ssh-add という方法もあるです。そんなに遅くない印象があるっす。

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
References: