[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:060598] Re: カーネルアップグレード後の、 apt-ge tでエラー


加藤(大阪)です。

Tue, 28 May 2002 22:35:56 +0900 付
nishikawa masahiro <strike@ff.iij4u.or.jp> さんのメールより:

最初に、↑日付(年号)が違っていますね (^ ^;

> カーネルを2.4.20-0vl29.1へアップグレードしました。
> その後、APTを使用して、システムのアップグレードをしようとしたら
> 以下のエラーメッセージがでました。
>
> ..........................
>
> E: このシステムには 2 つ以上のバージョンのパッケージ 'kernel-doc' 
> がインストールされています。

と、有りますから、ダブっているのは、kernel-doc-ver-rel と言うパッケージで、

> 以下のどちらかを選択して実行してください。
>   1) 古い方のパッケージを削除して、1 つのバージョンだけがインストール
>      されている状態にしてください。又は、
>   2) このパッケージの複数のバージョンを共存させておきたい場合は、
>      このパッケージ名を 'RPM::AllowedDupPkgs' オプションに追加してください。
> オプションは '/etc/apt/apt.conf' に書きます。分からない場合は、
> 1) の選択肢を選ばれることをお勧めします。

で勧められているように、古い方の kernel-doc を rpm -e で削除すれば良いで
しょう。

rpm -qa | grep kernel-doc*

で、ダブってインストールされている kernel-doc の一覧が見られるはずです。

古い方のバージョン - リリース番号で

rpm -e kernel-doc-ver-rel

で上手く行くと思います。


> なので、kernelでfindをかけ、出てきた
> /usr/src/linux-2.4.19/arch/i386/kernel
> /usr/src/linux-2.4.19/kernel
> /usr/src/linux-2.4.20/arch/i386/kernel
> /usr/src/linux-2.4.20/kernel
> /lib/modules/2.4.19-0vl11/kernel
> /lib/modules/2.4.19-0vl11/kernel/arch/i386/kernel

find を掛けるなら find startdir(/usr 等) -name kernel-doc* でしょうが、
見付かったディレクトリの、

> すべてを、rm -rfで削除

しても、問題は解決しません。

> 古いカーネルを削除すれば問題ないと思いますが、・・・

これも同様に解決にはならないのでご注意を。

-- 
加藤 雅 <mkato@par.odn.ne.jp>
	http://add10.hp.infoseek.co.jp/rox/
ROX is the desktop environment which had the skin of a filer on.

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
References: